読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

患者さん主体の会話

 

こんばんは。青木です。

 

今日は十条院の大男村松伸也についてです。

 

 

今の十条院で一番長く患者さんと関わっている村松先生ですが

十条のおばあちゃんたちにも大人気!

 

よくよく話を聞いていると

何回も聞いた話をまるではじめて聞いたように聞いています。

 

もちろん全くはじめてききました!というような感じではなく

同じ話でも質問が違かったり深堀をしてみたりと

同じ話でも全く違うことを発見しています。

 

 

あまり自分の話をしない村松先生ですが

患者さんの情報力は一番です。

 

患者さんに気持ちよくお話をしてもらい、

そこからさりげなくいつもと違う質問をする。

 

村松先生の会話のしかたはぜひ一度参考にしたいです。