読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マニュアル

お元気様です。

今回は駒込院の丸谷が担当させていただきます。

 

皆様、マニュアルの読み合わせはいかがでしたでしょうか?


私は今回、カルテマニュアルの作成をさせていただきました。

正直…本当に大変でした。。


しかし!
その反面、楽しかったです。


どうすればカルテ記載がより良くなるのか。

どうすればカルテの内容がより濃くなるのか。

どうすればより情報の共有の場になるのか。

どうすれば書きやすいカルテになるのか。

どうすれば患者さんの幸せに繋がるのか。

 

何度も代表からの愛情フィードバックをいただき、何度も手直ししました。

横田先生に何度も相談し、駒込院のスタッフや院長陣の皆さんからもたくさん意見をいただきました。

私が作ったカルテマニュアルとなっておりますが、まさに

みんなで作ったカルテマニュアル

です。


最終的に、本当に楽しくカルテマニュアルを作らせていただきました。

私にとって更なる成長の場でした。

貴重な経験をさせていただけた、チャンスをいただけた代表に感謝です。


カルテは、

オベロンと患者さんとの架け橋。

オベロンと患者さんとの約束事。

オベロンが患者さんを一生診ていく覚悟の場。

 


さらにカルテを良くしていくためにも、ここはこうした方が良いのでは?など皆様の貴重なご意見は随時お待ちしております。

愛情フィードバックお待ちしております!

 

完成したことがゴールではありません。

ここからがスタートです。


生命力の活性化

患者さんの幸せはここから始まります。


たくさん携わってくださった皆様に心から感謝しております。

ありがとうございました。