読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理念の共有

皆さん、こんにちは!水曜日は、江戸川橋院のいつもニコニコ元気印、オベロンの兄貴こと八木が担当させて頂きます。

 

『前向きな言葉の力』

 

中條先生のお話です。

月曜日、江戸川橋院は、多くの患者さんに来院して頂きました。

そんな中、駒込院からヘルプで来てくれていた中條先生がとても良く動いてくれました。
マッサージや患者さんとのコミュニケーション、とても助かりました。
ありがとうございます。

 

その翌日、横田先生が中條先生に電話をした時のお話です。

 

横『昨日は、どうだった?』

中『大変でした。』

    『でも多くの患者さんに入らせて頂き、感謝です。』

というやりとりがありました。

 

ピンチや障害をただ、大変な事と捉えるか?
自分が成長出来るチャンスと捉えるか?
事実は、一つですが、解釈は幾らでもあると改めて教えて頂きました。

 

そして、そんな前向きな言葉は、患者さんだけでなく、多くのスタッフの信頼をも勝ち取るのだと感じました。

 

「当たり前に感謝」
〜何でもないような事が幸せなんだ〜