読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペルソナ

江戸川橋院の橋立です!

オベロンのペルソナで感じたことです。

私もお母さんの笑顔や優しさ。
そして、背中を押してくれるような前向きさ。

そんな、お母さんに助けられた幼少期を思い出します。


でも。その笑顔がいなくなった時に、わかりました。家族には(橋立家には)笑顔が必要だ。ということ。


その母は仕事をしながら、家事・育児におわれ自分のことは後回しにしていたのです。

でも、時々頭痛とだるさで寝込んでいたことが印象的です。

 

そんな時に、オベロンと出会えていたら…。人生何かが変わっていたのかもしれない!!

と。感じる今日この頃。


だからこそ、地域にいるお母さんに、自分自身を大切にし、家族を笑顔にする源のお母さんに。笑顔になれるくらい心身元気になってほしいのです。