読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

症状の変化の対応

十条院の永澤です。


症状の変化があった時の対応、、、

最近、患者さんでいつもと違う症状で来院して
きたのですが、その症状に対しての説明や治療
内容の説明が不足していました。



誠心誠意の対応する気持ちがあるのであれば、
その症状に対して部位や治療内容、来院頻度を
細かく明確に伝える事が出来たと思います。



その対応があれば、患者さんの信頼感、安心感
に繋がっていくのではないでしょうか!

もっと患者さんと深く関わりコミットしていきます。