読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

決めるのは自分

こんにちは、木曜担当の鈴木です!


先日、荒川河川敷10キロマラソンに参加してきました。


練習では1時間15分くらいのペースで走っていたんですが、本番では周りの早いペースにつられて前半はかなり早いペースでした。


2.5キロ付近から先頭集団から引き離され、その時点で息が上がってしまいました。


ゴールするまでに何度歩こうと思ったか。
走っているときは色々考えるものです。


・歩いて楽になっちゃえよ!
・弱い自分に負けずに頑張れ!
・今歩くと後で後悔する!
など…


その時に頑張れたのは、
・すぐ諦める自分を変えたい。
・ここで歩かないで頑張れば、何か変わるかもしれない、自信になると思う。
・応援に来てくれたみんなの期待に応えたい。
とか色々考えました。


最終的に決めるのは自分です。
せっかくフルマラソンに当選し、なかなかチャレンジしようと思わなかった事をするので、意味あるものにしたいと思います。


マラソンをきっかけに今の自分よりも一皮も二皮も成長できるチャレンジをしようと思います。