読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伝える大切さ

こんばんわ。

今日の担当は江戸川橋院の川目です。


みなさんは患者さんに全てを伝えられていますか?

各患者さんにステップとそれに対する期限があると思います。

私はうまくいかないと進捗状況をはっきりと患者さんに伝えられていないことがありました。


しかしそれでは患者さんの信用を失ってしまいます。

うまくいっていないことでも現状を伝えて、新しい治療プランの提案をすることが誠心誠意の対応ではないか?

そう考え直し、いい時も悪い時も現状とそれに対する治療プランを伝えるようにしました。

そうしたところ、患者さんも理解してくれペースを崩さず来てくれるようになりました。


都合の悪い事を隠してうやむやにするのではなく、ならどうするかを伝えることが誠心誠意の対応です。


しっかり伝えていきましょう!