読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目線


こんばんは。

十条院の青木です。


理念ブログ書くのが久しぶりです。




先日、「視座をあげる」というお話をさていただきました。



女性目線、日常業務、自分自身について



いろいろなことを知っていくといろいろな気づきも得られます。



患者さんのことを知っていけばもっと患者さんへの気づきも生まれます。


患者さんが何を考え、何のために治療に来ているのか、ちゃんと話を聞いていくとその視座も上がります。

そのための治療で新たな治療法が見つかるかもしれません。



自分自身のことをもっと知っていけば自分がどんな人間なのか知ることができ、そこから新たな自分への気づきも生ませるかも知れません。



学んで学んで自己成長


とありますが


どんどん学んで知って世界を広げましょう。



知ることで見えてくる世界が変わります!