自分で答えを出す

こんばんは月曜日担当の八島です。
昨日は子供と足し算について勉強しました。
子供は「なぜ足すとこの数字になるの?」という質問をよくします。
自分は「これは〇〇だからだよ」とは言わず「なんでかな〜?」と悩みます。
すると「これはこういう事だよ!」と教えてくれます。
答えは自分で出すもの。
人は自分で出した答えに従う。
患者さんもこうして行きましょう!という言葉も従う事はあるが、自分でこうしたい!と思った方が熱があります。
粘り強く患者さんのウォンツを聞き出しそれをサポートする最大の理解者になって行きましょう!

広告を非表示にする