読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感謝!

こんにちは。



金曜日のブログ担当は村松です。



今日のテーマは「感謝」です。



皆さんどんなことに感謝していますか?



感謝力が高まるとどんなことがみえてきますか?



私は最近患者さんやスタッフにありがとうカードを渡しています。



ありがとうカードは、ありがとうと感じたことを文章にして渡すものです。



これは、今やっているpsvという可能思考研修の中の課題のひとつです。



このありがとうカードをやっていて感じたことは、ありがとうが多くみえてくると、相手の良いところや、成長したところ、今まで見えてなかったところや、あえて見ていなかった事が見えるようになってきます。



それだけではなく、言われた事を素直に受けとる事ができるのです。



言われたこととは、基本的には言われて嫌なことだったり、言われたくないことです。



それだけではなく、頼まれて面倒だと思うことや、今忙しいのにそんなことできないよと思うことにもありがとうと言えるようになるのです。



とても不思議なんですけど、そんな体験をしました。



だから、みなさんもありがとうと感じることを増やしていきましょう。

限界突破

こんにちは!

木曜日担当の澤です!

 

この間の朝の代表通信や理念にもあるように、これからを大切にする会社とありますが、最近自分のこれからについて色々と考える事が増えてきました。

 

院での自分

会社での自分

家での自分

家族と自分

友達と自分

患者さんと自分

働いている仲間と自分

 

 

などなど、自分と関わる事全てにこれからがあって、より良くしていくには自分はどうしていけば自分にとっても相手にとってもプラスにいくのかなと考えるだけでなく、根拠はないときがほとんどですが、ポジティブな気持ちで1日を過ごしていますが、

この間限界があると発言した私に、森先生から

限界作っちゃった?っと言われた言葉で

いつの間にか自分の中で仕事も学ぶ事に対してもボーダーラインを作っていたなと気付かされました。

 

 

限界は眼に見えないから無いと一緒!

 

 

何事も限界を作ったら成長しないし、明るいこれからはないですよね?

 

もっと患者さんのこれからを応援出来るように自分のこれからをもっと大切にしていきましょう!

理念と経営

お元気様です!

 

火曜日担当の丸谷です!!

 

 

 

3月の理念と経営の社内勉強会は終わりましたでしょうか?

 

大山院では今月から須賀さんも共に学びを深めてくれました。

 

 

私自身、理念と経営の社内勉強会は大好きです。

 

設問に向き合うことで、改めて自己と向き合うことができること。

 

仲間の意見を聞き、自分にはなかった発想に出逢え、学びが深められること。

 

仲間の将来像、未来像と出逢い、今ここにいるからこそ身に付けられる学びは何かを全員で考えることができること。

 

院として、会社として、どのような方向で日々過ごしていくかを共通認識とできること。

 

 

大山院では、一つの設問に対しお互いの意見、考えを出し、そこから更に話を広げています。

 

共に学び、共に成長し、共に患者さんの笑顔を作り出す。

 

最強で最幸のチームへ更に近づく貴重な学びの場としていきましょう!

 

挨拶

こんばんは月曜日担当の八島です。


みなさんは最近は挨拶頑張っていますか?

たた名前を呼んで挨拶をしていませんか?


名前付きの挨拶をする事により相手に来てくれたことの感謝を伝えるる笑顔を送る。


名前付きは「承認」です。


そしておはようございますと揃えた挨拶はチーム力をアピールする場でもあります。


などなど色々な意味や目的が挨拶だけでもあります。


色々なものの意味価値を知りドンドン深めていきましょう!

チーム力

私が高校でサッカーをしていた時の話です。

公式戦が迫っている時期に、怪我人が続出してしまい、残ったメンバーが11人になってしまった。
ギリギリのなか大会に挑みました。
本来なら交代選手がいない中、真夏に連戦を行なうのは、かなりのハンデです

しかし、一人一人がチームのために行動し、カバーし合い良い成績で大会を終えることができました。
今考えてみると、その時誰一人と人数が少ないことや疲れたなど、マイナスな発言をせず楽しんでサッカーをしていた気がします。


ピンチな時こそ真のチーム力が問われる!
そんな気がします!

 

コントロール!

こんにちは!


更新遅くなりました!


土曜日担当、柴田です!



みなさん、


ドラマ「嫌われる勇気」


見ましたか?


ドラマの中で


それは私の課題ではありません、あなたの課題です。


または


それはあなたの課題ではありません、私の課題です。


というセリフがよく出ていました。



これは


自分でコントロールできる事、またはコントロールすべき事と、そうでない事。


だと思いました。


自分でコントロールできるものを増やして、コントロールすべきものをきっちりコントロールしていきましょう!!

ビション

こんにちは!




1日の遅れてすいません!




金曜日担当の村松です。




さて、今回のテーマはビションです。




皆さんはどんなビションを持ってますか?




私は今PSVの研修中で、その研修の中にビションコミュニケーションというものがあります。



自分のビションを相手に聞いてもらうという実習です。




相手に自分のビションを話すときに、自分のビションがどれだけ鮮明に見えているかが大切になります。




ビションが鮮明に見えていないと、相手に自分のビションを話すことができません。




話すことができないどころか、そのビションを達成することすらできないのです。




皆さんが今思い描いているビションはどのぐらい鮮明に見えているものですか?




カラーで見えていますか?




白黒ですか?




ぼやけてますか?




是非、鮮明に見えるぐらい自分のビションをイメージしてみてください!




それができたら、今やるべきことが見えてくるはずです!