読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理念の共有

皆さん、こんにちは!水曜日は、江戸川橋院のいつもニコニコ元気印、オベロンの兄貴こと八木が担当させて頂きます。

「出会いと別れ」

古川さん、3年半お疲れ様でした。古川さんとは、あまり一緒にお仕事する機会はありませんでしたが、日報のコメントなどを拝見する限り、多くの笑顔と共に多くの患者さんの生命力を活性化させてくれていたのだと思います。
本当にお疲れ様でした。
また、新たなステージでのご活躍を楽しみにしています。


話は、変わりますが、この世で一番の別れは「死ぬ」という事だと思います。

代表も以前言っていましたが、死ぬ直前に「あ〜良かった。自分の人生。悔いがない」
と思えるか?

その為にも
「どう生きるか。」
自分の人生のあり方ですね。

私の祖父は、満93歳で亡くなりました。そんな祖父が残した辞世の句にこんな事が書いてありました。

思うがままに
生き永らえし 我なれば
今日の訪れ 悔いる事なし

素晴らしい生き様だと思います。

また、オベロンには、新たな仲間も増えています。別れがあれば、出会いもある。
そんな一期一会を大切にしたいと改めて感じました。

「当たり前に感謝」
〜何でもないような事が幸せなんだ〜