読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言葉

こんにちは、木曜日担当の鈴木です。


先日の理念と経営であった有森裕子さんの記事にすごく共感しました。


「なんで」という言葉よりも、「せっかく」という言葉をつかうと前向きになれる感じがしました。


「なんで私だけ」とか「なんでやってくれないの」みたいな言葉って被害者になっていますよね。


それよりも、「せっかくここまでやって来たんだから」みたいな感じだと、やって来たことにも意味が出てくるし、これからプラスに行くような感じがします。


無意識に出てしまう言葉ですが、意識してつかうといつの間にか自分の言葉になると思います。


自分の言葉は一番自分が聴いています。