読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

追体験

お元気様です!

 

火曜日担当の丸谷です!!!

 

 

マインドブックにもある「追体験」。

 

みなさんは追体験を日頃からしていますか?

 

私は院長になって、この追体験をする習慣が少しずつできてきました。

 

今日はどのような患者さんが来て、その時の院内はどのような状況で、その患者さんにする治療や症状説明、促し、患者さんの反応、リアクション、ビフォーアフター等。

 

追体験を繰り返すと、あぁあの時こうしていればもっと良かったな等と振り返り、反省し、次に活かすということをしています。

 

以前よりもスタッフ一人一人の会話や表情にも意識がいくようになりました。

 

もっとこう反応していれば、もっと患者さんから情報を聞き出せたかもしれない。

もっと話しやすい場になったいたかもしれない。

そんなことも発信しています。

逆に私にも発信してくれる。

 

お互いを見て、自分自身の反応や立ち居振る舞いにも注力することができます。

 

相手の視点になろうとしても、まだまだなれていない自分いる。

 

だから日々追体験をし、日々注意力と集中力を高めていくことが大切。

 

 

日々の気づきが自己、自院の成長になり、患者さんに更に喜びを提供できる場になるんですね。